学校でばれない自然なカラコン

学校でばれない自然なカラコンでこっそりとお洒落をしよう♪

カラコンの種類はもうかなりの量があります。
数えきれないほどあるので
どんな年齢層でも、どんな環境にも対応して使うことが出来ます。

 

 

中でも、カラコンを好む年代は、特に10代が多いのではないでしょうか。
中学生や高校生となると、メイクも始め、カラコンにも興味がわきますよね。

 

webサイトの質問掲示板でも、
高校生が使える自然なカラコンはないかなんて質問があります。

 

「禁止されると、やりたい年頃」

 

 

だと思うんですが、どうでしょう?

 

 

私は、学校では禁止でしたが、家族がカラコンOKで

 

「ばれないならしていったらイイ」

 

なんて言われていたので、
視力の悪い私はカラコンに飛びつきました。

 

 

昔はそんなに種類がありませんでしたが、
今では、「学校や職場でもばれないカラコン」が人気のようですね。

 

実際、何か月もカラコンをつけていれば、
自然すぎてカラコンを付けていると全く気付かれません。

 

 

現在なら、
カラーバリエーションも豊富で、
安全性も重視されているものが多いので、
「ばれない」なんて気にせずにカラコン選び放題です。

 

 

例えば、フォーリンアイズだったら、
もうサイトにある大半のカラコンが付けて行ってもばれないでしょう。

 

それほど自然に作られていますし、
メイクもできない高校生活の中でも不自然な瞳にはなりません。

 

私の場合高校生の時は、

 

 

グリーン系の深緑っぽいハスキーなカラコン
ブラウン系の黒フチカラコン
ブラックのデカ目カラコン
ピンクの大人しめなカラコン

 

この4つを特に使っていました。

 

中でも重宝したのが黒フチのブラウン系カラコンです。

 

 

少しずるがしこいことをしていたんですが、
まず、朝一にワザと目立ったコンタクトを付けて学校へ行きます。
そして、校門で呼び止められて注意され、カラコンを外すように言われます。

 

そこで、

 

「視力が悪くて、メガネがないからいつものコンタクトをつけます」

 

と言ってコンタクトを変えに行きます。
そしたら「透明のコンタクトに変えてくるんだ」と勘違いしてくれるので、
そのまま黒フチカラコンでばれずに学生生活を送ることができます!

 

 

いきなり目が大きくなったらさすがに不審がられます。
なので、最初にどうごまかすかで学校でもカラコンはばれません!
そこから徐々にグリーン系のカラコンに変えたりピンクに変えたりしていました。

 

フチがあっても、ばれやすいのが発色の濃いものです。
イエロー系で発色が強いと光の反射で目立ってしまうのですぐにばれてしまいます。
なので、オススメは暗めの色か、原色でないカラコンです。

 

 

フォーリンアイズならカラーは30色以上揃っていて
ほぼ、学校でもばれないカラコンばかりです。

 

 

学生のみなさんや職場で禁止されているみなさん、
ばれないカラコンを見つけてこっそり試してみてくださいね♪

 

 

私の場合は特にそう思うのですが
職場に付けて行くカラコンって言うのがホントに悩みます。

 

 

 

ばれないカラコン 

 

 

 

規則で禁止はされているワケではないんですが
とは言ってもあんまり派手なことをすると怒られるので
怒られず、でもカラコンをつけれるものは?っていっつも悩んでいいます。

 

付けなくても良いじゃん!って言う人もいるケド(主に男性)
つけなきゃ目がさみしくなっちゃうから悩んでるんだよ!って(汗)

 

 

どれだけ苦労しているのかもっとわかってもらいたいものです!

 

 

学校でもばれない自然なカラコンのフォーリンアイズ!
人気のカラーやみんなの評判はこちら⇒【フォーリンアイズ

 

 

学校でばれない自然なカラコンを選ぶなら!関連ページ

カラコンが初めての問いは?
カラコンが初めて・初心者の方への情報をお伝えしております。
カラコンの注意点について
フォーリンアイズは口コミでも評判のデカ目カラコン。人気のフォーリンアイズを購入する前に今人気のカラーをしっかりとチェックして自分ピッタリのカラコンを選んじゃおう♪ここではそもそもカラコンの注意点についておつたえしています。